咽頭クラミジアにご用心

咽頭クラミジアは性行為をしていないのにもかかわらず感染する恐れのある病気です。

2015年11月2日

電撃性紫斑病は手足に痛みを伴うしびれのある病気で、新生児期に多いとされていて、皮膚の表面の血管に血栓が多発することによって痛みが生じて、さらに出血をするので電撃性紫斑病になると生存することが困難になるとされています。また […]

クラミジアによる微熱と電撃性紫斑病について • 2015年11月2日 • 11:33 AM